子供を亡くした親大阪51
自由気ままにかいてます…
何の為に生きるか
このテーマがふと心の中に生まれた時…

めんどくさいスパイラルに入ってしまう。


若い時…結婚したころ…

今思えば大した事考えてなかったかな…

自然と子供が産まれ

あわただしく日々が過ぎてゆく…

何の為に生きているか

微塵も考えない日々だった…


そして今

誰かの為に役にたちたい
とか…

生きる意味を形にしたいんだろうな…


自分の為にだけでは
どうやら無理っぽい

そう出来たら…もっと気が楽なんだろうな…


充実感とかやりがいとか…
生意気にも
認められたいとか褒められたいとか

あつかましいババア
めんどくせーやつ。

笑けてくる。


なあんにも考えないで…

ポニョぽにょしておくように…

脳みそに言い聞かせなきゃね






[
わたしの想い ]
| 2017/09/21 19:34| | COMMENT(0) |
アメリカからの便り
子供を亡くした母さんが教えてくれました。
以下は彼女からのメッセージです。



英語だけど、言葉がわからなくてもなんとなくわかると思う。
http://www.pbs.org/video/my-love-dont-cross-that-river-h3dacl/

My Love, Don't Cross That River


タイトル名YouTubeで見る事ができます。





なんか、泣けるよね・・・
お話の中で、買い物に行くシーンがあったと思うけど、あれね、亡くなった子のプレゼントを買いにいったの
おばあちゃんね、生涯に12人の子供をもうけたんだけど、そのうち六人が死んじゃって
それでおばあちゃん、その子たちのために毎年プレゼントを買ってるの
で、おじいちゃんに「あっちに行ったら、これをちゃんと子供たちに届けてね」って頼むシーンがあって・・・
おばあちゃん、60年近く前に亡くした子を今もずっと忘れず思ってるの
ずっと、おじいちゃんと一緒、死ぬときも一緒に行きたかったのに、おばあちゃんそればかりは願いがかなわなくて・・・
最初と最後のおばあちゃんが一人ぼっちで泣いているシーンは、おばあちゃんがどれだけおじいちゃんを愛していたか物語っていて泣けた
すごく泣けた・・・



おばあちゃんもおじいちゃんも六人の子供の成長を見届けてそれで十分で、それ以上は求めなかったんだと思う。お互いがいればそれで十分だったんじゃないかな。子供たちはきっとみんな都会に出ていたんだろうね、そこで自分たちの家庭をもって田舎の両親のことは気にかけながらもお互いが自立している生活を選んだろうね。
韓国は、親をとても敬う国で儒教が浸透しているようだから。

おじいちゃん、おばあちゃんは二人で支えあって生きてきて、言わなくても残りの時間は少ないって感じていたからその分一緒に過ごす一分一秒の「日常」を大切に大切に生きたんじゃないかしら・・・
失うことを恐れて「失くした後」のことばかり考えて、今ある大切な時間を不安や心配で過ごすことなく生きていたんだと感じます

泣くのは、悲しむのは、失くした後のことを考えるのはそのことが実際現実となった時でいい、今手の中にある愛を大切に、失くしてからでは遅すぎるから、今その人の手を繋いでその人の目を見つめ、触れ、誰にも平等に必ず訪れる死を考え不安にとらわれず「今この瞬間」を生きていたんだって、このドキュメンタリーを見ていて思いました。

おばあちゃん、この後もずっとおじいちゃんのことを思って、おじいちゃんとの思い出を大切にし、自分の時間が終わりを告げるまで生きるんじゃないかな・・・




ここからはわたし。
いかがですか?
私は日本語以下全くわからないんだけどね…
この話は歳を重ねてから子供を亡くした母さんに
とっては、大切な意味があるように思います

本当に残り少ない時間を実感しているから…
1日を感謝してたいせつに…
頭では理解しているけど
不安に潰されそうになったり
子供がいない現実も
頭では理解していても
あ~あの子がいたら…とか思う

今生かされてはいるけどね~
本当に残り少ない時間

母親はやっぱり子供の為に生きてきたから
誰かの為に…と心は叫ぶ
自分の為になんてなかなかおもえない
だって形は違えどみんな子供の為にと思って育ててきたんだから…

家族にも温度差を感じ…友達とも…
人との関わりが上手く出来なくなり

ダメダメぐずくずの中のたうちまわる。

私は、それでも手を伸ばし…握り返してくれた…
その人の手に感謝して…
生かされて生きたい。

今まわりにいる人全てに感謝です。

最後まで読んでくださり
ありがとうございます。
これからも…よろしくお願いしますね。


大阪のババアとしては
たまにはボケと突っ込み入れた
笑えるブログも書かなくちゃね~~




[
ままんSTYLE ]
| 2017/09/20 09:45| | COMMENT(0) |
我が家手放す



我が家手放す事にしてから…

自分のよくばりさに呆れています


家の中の物は体のぜい肉と同じだよね~~




オシャレでスリムな人は…

山ほどダイエット本持ってない



片付かない部屋には

断捨離や整理収納の本

歩く時足で蹴飛ばす…




我が家は…
まだまだスッキリとまではいきません。

お気に入りの物はたいせつに使って行きたいしね

本当に欲しい物しか買わなくなりましたね。

カードやポイントも数枚にしました。

お財布もお気に入りです。
クレカ一枚だけ。
うそ、TSUTAYAがある。


私はこれから先どこで暮らすんだろうかな…












[
ままんSTYLE ]
| 2017/09/18 18:06| | COMMENT(0) |
たいせつな事はシンプルに
かほこちゃん見てて

なるほどね~~なんて思っちゃいました。



食べること…

ねむること…

そして、大切な人の手を離さない事。


日々の生活に追われて

お味噌汁の大切さ、

ていねいなごはん

出来ていたのかな…


ちゃんと、眠れる環境作っていたのかな…


しっかりと手を握っていたはずなのに…



母子家庭になって生活に追われて

言い訳ばかり…



ずーっとずーっと続くと思っていたから

疑う事なく、私はばあちゃんになって

最期の死に様カッコ良く子供達に見せて…

なんてさ


ばかみたい。


今は毎日まいにち君を想う事しか出来なくて…


傲慢で自己中母さんで…

本当にごめんね。


やり直し出来ないから…

でも
今から出来る限りの事はしたいんだよね

とりあえず
毎日をていねいに暮らしてみるね


謙虚に全てに感謝して…

子供達の幸せな笑顔が一番だから


誰かの為に何かが出来るは

ありがたい事。


おだやかに…

ひたすらおだやかに…


1日をたいせつにシンプルに…


それだけ…
















[
ままんSTYLE ]
| 2017/09/17 13:18| | COMMENT(0) |
私の病気
いつの頃からか…
どんどん病気が増えていっちゃいましたね…

えーと、
なんだったかな…

汗管腫、逆流性食道炎、胆嚢ポリープ、尋常性白斑
橋本病、子宮筋腫、硬化性萎縮性苔癬、CM関節症
光視症、

こんなもんだったかな…

まあ、それでも薬飲んでませ~ん

とにかくしぶとい身体だよね…


光視症は自己判断、飛蚊がどんどんひどくなり
祥月命日あたりから光が目の前をピュンピュン走る
右目だけ…
来週あたり眼科でも行くかな…

加齢とストレス?


ねえ…しょうへい

君の事が原因じゃないよ。

君が私にストレスを与えているのではないからね



ただ、

会えない…

その事を

すご~~~~く我慢してるねん

仕方ないって

どうしようもないって…


最大級の我慢をずーっとずーっとずーっと

してるねん…

あいたくて

あいたくて…

苦しくて仕方ないけど…

我慢するしかなくてね



でもね。

大丈夫だよ。

私の事は心配しなくていいからね~

君は君の好きな事して笑っていておくれ


君の大好きな だあいすきな弟が…

元気で笑って過ごせるように

君はみていてあげてね


弟君は、君の志を感じていてくれるはずだから

あんなに仲良しの弟君も…

頼りにしていた兄ちゃんはいつまでも

先を歩く兄ちゃんとして感じているはずだよ


ねぇしょうへい…


ねぇしょうへい…


いつまでも…幸せでいてね。

私の幸せは…

全部あげる

君と弟君と二人にあげる。













[
ままんSTYLE ]
| 2017/09/09 18:41| | COMMENT(0) |
5年目の祥月命日
2012年9月5日…

アナザーワールドへ


5年が早かったのか…

とても長い時だったのか…


受け入れられない現実をもてあまし
何もかもが変わり
今こうして生かされている事が不思議…

凸凹の過ごし方もわからず
逃げ出したい私は今も私の中にいる。


ねえ…

君は笑ってる

心はおだやかですか…

極めて楽チンな世界にいるんだよね


私の南無阿弥陀仏は届いていますか

君のまわりには

じいちゃんにも会えましたか

君より先にいった友達にも会えましたか…

虹の橋で、ジョニーは待っていてくれましたか…

ジョニーだけじゃなく

殺処分されたワンコ達も連れて行ったんじゃないかな


5年か…


あいたいよ

ねぇ…しょうへい


君はずーっとずーっと前に

私のオカンだったね。


近頃おもうんだよね
不思議な事が、いっぱいある。

君が、オカンのように私を守ってくれている。
それしかないよね。


次は、私が君の子供に生まれるね

約束

ずーっとずーっと

親子なんだよね…


空のあおさが君の色…


だあいすき。






[
わたしの想い ]
| 2017/09/06 22:24| | COMMENT(0) |
1分…1秒…

なあんにもない1日は長い…

1年は…早い…


感じかたが違う…


自分と他人とも違う…

年齢によっても違う…


時間薬もあると思う人
思えない人…


さまざまな状況
それぞれの今までの生き方…考え方…

ライフスタイル…

時の感じ方も違う…

価値観…価値感…


たいせつにしたい事

守りたい思い…


さまざまな感情…

温度差…



子供を亡くしたことは…
すごい事。
一番苦しいくつらい事…

全てが狂いはじめる。


時が流れても…


たいして変わらないような…


だんだん…

確実ににぶくなるような気がするな…


にぶくなってないと
ただ生かされているだけでも
しんどい…からかな…


にぶく…
たんたんと…
時を気にぜず…
他人を気にぜず…
温度差もいろんな事も
にぶ~く

しかたないよね~~

だんだん得意になってくるんだよね…

あきらめちゃう事も…
簡単にできちゃうんだよね


なんだか…全てが
どうでもいいや

投げ出したくなる。逃げ出したくなる。
逃げても…
行くとこないんだけどね…


まだまだバランス悪し…


だからと言って
号泣はしない

涙の形も…変わったから…


君はどんどん近くにきてる。
そばにいる。

不思議だね…


空が高くなってきた
今はそれがかなしい…













[
わたしの想い ]
| 2017/08/27 19:46| | COMMENT(0) |
朝の風
窓を開ける…

風の匂いが変わった

少し秋色の…


あ…


しょうへいがいなくなった9月の風に
似てきている…


胸がキューンとせつなくなった
痛くなる。苦しくなる。


やっぱり…
何度も何度も現実じゃないと
悪い夢なんだと…
目が覚めたら
今までとおりの一日がはじまるはずだと…


9月の風は痛い…

あの日を思い出す。


あいたい…


あいたくて あいたくて…


お空を飛びまわり楽しくいてほしい
笑っていてほしい…

極楽にいるなら…
あなたが幸せなら


がまんしなきゃいけないんだよね…


9月は君の誕生日もあるよね


秋色の風は母さんには
まだまだせつないんだよ…









[
わたしの想い ]
| 2017/08/25 21:40| | COMMENT(1) |
花火
LINEしている方

花火と文字を入れてみて下さい。

プチうれしいがありました。

うひ。
[
お知らせ ]
| 2017/08/19 20:47| | COMMENT(0) |
生きるガイドブック
人生を楽しむ…
とか
人生を…なんちゃら…
ハウトゥー本は山ほどある。

やっぱり、子供亡くした人が書いたものなら
落とし所で
なるほど…っておもえるのだろうか

やっぱりまだまだわからない


瞬間笑える回数は増えても
心底
楽しくて仕方ない~
なんてきっとない!に違いないなんて
思っている。

ま、先の事はわからないけどね。

ただ…

ありがたい…
感謝…
それは
毎日たくさん思えている。
それは、確かですね~

1日を大切に……も
わかっちゃいるけど
なかなかね…

凸凹はついてくる…
ネガティヴは大キライ
なのに、
近くに待機してやがる。


なにか形変えて…
自分でどうしようもないから
状況変えて…

大胆であろうがなかろうが…
先ずは、自分のメンタル安定が一番欲しいもの。

だから…

勇気を出して動くのだ。

ガンバレわたし
負けるも勝つも無いアナザーワールドだから
自分で自分を励まし続けるのだ…

支えてくれる人がいるはずだと信じて…

おい!他力本願かいっ!
ここ、一人で頑張るんちゃうんかい!

え?
だって~
一人はさみしいやん…
人は一人じゃ生きられないやん

支えたり支えられたり…
助けあって、でもえーんでねーかい…

あま~~~~~いかもしんないけど…

どうにかなるさ…


ね。しょうへい…













[
ままんSTYLE ]
| 2017/08/15 17:51| | COMMENT(0) |


プロフィール

ままん

Author:ままん
2012年……


時が過ぎ

息子は今見えない家族

これからもずっと家族。



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



め・ぐ・り・あ・い



最新記事



最新コメント



カテゴリ



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR